デジタコ・運送管理は中西商会に全てお任せ下さい!

中西商会の強み デジタコについて デジタコ取り扱い製品一覧 その他の取り扱い製品一覧

home » 取り扱いデジタコ製品一覧 » YAZAKI DTG-4

デジタルタコグラフ DTG4 | 矢崎グループの計装機器

矢崎総業製デジタルタコグラフDTG-4(高性能タイプ)

デジタルタコグラフ DTG4の特徴

1.GPS機能内蔵によるコンテンション機能の搭載
デジタルタコグラフにGPSが内蔵されることにより、車両に予め登録した位置情報、距離情報、時間情報などを車載器が自動的に検知し通知する機能です。

2.危険兆候警報機能の搭載
速度変化から、居眠りなどの危険兆候にあることを検知してドライバーにブザーで警報する機能です。

3.安全評価の拡張
危険兆候やドライブレコーダーなどのイベントデータを安全評価項目として追加できるので、更なる安全評価体系の向上を実現します。

4.周辺機器とインターフェースを大幅に拡張
多様化するニーズにお応えするため。周辺機器とのインターフェースを大幅に拡充しました。

5.環境配慮型製品
デジタルタコグラフDTG4は、環境負荷物質を排除した環境にやさしい製品です。

6.DTG-3にはなかった安全経済運転解析(SD6システム)を標準搭載しました。

システムについて

■基本システム

基本システム DTG4の特徴

DTG4は、128MBのCFカードに詳細な法3データ、オプションデータを記録し、事務所解析システムでドライバーへの安全管理・経済管理を支援します。

■ETCシステム

ETCシステム

ETC利用明細データが記録できます。
「高速 一般」の自動切替ができます。
車内でのETC利用明細が印字できます。

■車両動態管理(ハンディーテンキーを使用する場合)

車両動態管理(ハンディーテンキーを使用する場合)

FOMAデータ通信を行うモバイルユニットです。
荷積、荷卸、待機、休憩など作業情報および伝票などのデータ入力ができます。

■車両動態管理(スイッチユニットを使用する場合)

車両動態管理(スイッチユニットを使用する場合)

FOMAデータ通信を行うモバイルユニットです。
荷積、荷卸、待機、休憩など作業情報を入力できます。

■庫内温度管理

庫内温度管理

冷凍・冷蔵庫内の温度測定ができます。
計測した温度時系列データの印字に対応します。
温度警報値設定変更に対応
温度時系列データの印刷時はハンディーテンキーのボタンを操作します。

■その他の接続機器

その他の接続機器

ドライブレコーダーの動作記録(トリガ)をデジタルタコグラフに通知し、運行カードに記録できます。
デジタルタコグラフの映像記録指示(トリガ)により、ドライブレコーダーを動作させることができます。
事務所解析システム(SD6)とドライブレコーダー解析システム連携で、デジタルタコグラフ解析情報と映像情報を同時参照ができます。

オススメポイント

テキスト準備中です

デジタルタコグラフ DTG4のハードスペック

使用電圧 12V系、24V系共用
消費電流 暗電流:10mA以下
動作電流:300mA(IGN ON時)/130mA(IGN OFF時)
データバックアップ時間 約24時間
外形寸法 幅:178mm×奥行:151mm×高さ:50mm
重 量 約620g
動作温度範囲 −20℃〜+70℃
保存温度範囲 −30℃〜+75℃